Post 84 – Printful x Asobōze

Printful hizo un video para mostrar mi trabajo. Printful es para cualquier persona que quiera vender en línea productos impresos con diseños originales. Ellos se encargan de imprimir y enviar los productos. Los art prints de la tienda online de Asobōze están impresos en papel de alta calidad y me gusta el acabado mate! FilmadoContinue reading “Post 84 – Printful x Asobōze”

Post 83 – Friend

ウエチ。高校の同級生だが、同じクラスになったこともなければ授業で一緒になったこともない。 帰る方向が同じだったので存在は知っていたものの、これといった接点がないまま高校生活の三年が過ぎようとしていた。 ところが卒業間際に共通の友達を通じて急に仲良くなり、一緒に出かけるようになった。 ある日彼が、銀座の王将でコップにプリントされたシンメトリックなロゴを見て「これナイスなデザインだ」と言ったのを聞いて感心したものだ。それまで「デザイン」などという言葉を言うやつは、周りにはあまりいなかったからだ。 王将のデザインに関してその場で大して深い話はできなかったが、自分がぼんやりと興味を持っていた分野に同級生が不意に言及した瞬間だった。 数年が経ち私がグラフィックデザインの勉強へミラノへ行った後、遠距離ながらタッグを組むという形で、私がデザイン担当、ウエチがマネジメント担当で、二人の下の名前の共通部分からTakastという安易な名前を考え出し、デザインチームを名乗った。 名乗っていた期間に対して協働が実際に機能した時間は短かったが、遠く離れた東京からいつも密にコンタクトを取ってくれ、私を支えてくれた。彼のアドバイスがなければ、iPadに手描きで絵を描くという新しい表現を試すのは、もっと遅くなっていただろう。 これはウエチと奥様のゆきちゃんがバルセロナに来たとき、食事中にiPadに描いた。 – Uechi era compañero de instituto, pero nunca coincidimos en las mismas clases ni en las asignaturas. Lo conocí un día cuando nos dirigíamos a casa hacia la misma dirección, pero no mantuvimos ninguna amistad durante los siguientes tres años en el instituto. Sin embargo, justo antesContinue reading “Post 83 – Friend”

Post 81 – Barcelona x Beatles, 1965

1965年にビートルズはバルセロナのモヌメンタル闘牛場で公演を行った。サグラダ・ファミリアの鐘楼は、このときはまだ生誕のファサードの四本しか建っていなかった。 独裁政権下のスペインでビートルズのメンバーが街に繰り出したかどうかは分からないが、バルセロナとビートルズという自分にとっては新鮮な組み合わせを実際に見てみたく、彼らが街を歩く姿を想像して描いた。 ✳︎デザインは当時の風俗を表すのが目的で、喫煙を推奨するものではありません。 – En 1965 los Beatles actuaron en La Monumental, una de las plazas de toros de Barcelona y, en esa fecha, se habían construido cuatro de los campanarios de la Sagrada Familia en la fachada del Nacimiento. No se sabe si turistearon por la ciudad, ya que España estaba bajo una dictadura,Continue reading “Post 81 – Barcelona x Beatles, 1965”

Post 79 – Hong Kong

香港は五歳のときから四年間住んだ街だ。自分の記憶はほぼこの街から始まっている。 最初に覚えているのは、街に着く飛行機の窓から間近に見えた、黒ずんだ壁面の高層アパート群だ。そのただならぬ雰囲気にすっかり気圧され、冒険心のかけらもなかった隆行少年は「ここには住みたくない!」と機内で母親に言ったのである。 人は外国に来た瞬間にマイノリティになる。 見慣れた日本人とはちょっと違う、こちらには何を言っているのか分からない街ゆく人々。不思議な匂いが漂う漢方薬の瓶が並んだ店。 だがそういった環境にもすぐに慣れる。 列をなして客を拾っていく赤いタクシー。大きな車体を揺らし、視界に垂れ下がった並木の枝をバキバキ折りながら豪快に進む水色の二階建てバス。香港島と中国大陸の九龍サイドをザブンザブンとのんびり行き来する、緑の運行船スターフェリー。 フェリーの船体に付けられた浮き輪のタイヤ。船着場に打ち寄せる波と潮の香り。 ランニングシャツ姿のおっさん。母や父に手を引かれながら前を通るたび反射的に横目で見た、路上の新聞屋で売っていた怪しげな雑誌。 小さかったので一人で出歩くことはなくても、香港の街が好きで楽しかった。 この絵は、住んでいた頃から二十年後に訪れた際に描いた。 街に着き、海の向こうの香港島におなじみのスカイラインを見たときは、「人は歳を取って世代が変わっても、街は変わらずに残るのだな」などと感慨に耽ったのだが、しかし物事は変わっていき、そして街も変わるものなのだということをその数年後に知らされることになる。 アートプリントのお求めは https://www.iamfy.co/product/hong-kong-art-print-5 – Parte de los principios de mi memoria empiezan en la ciudad de Hong Kong, ya que nos mudamos a la ciudad cuando tenía 5 años y vivimos allí durante 4 años. Principalmente recuerdo, a nuestra llegada en avión y a travésContinue reading “Post 79 – Hong Kong”

Post 78 – New Season

アーモンドの木に花が咲いた。日中の外気はぽかぽかとあたたかく、まんまるな蜂が蜜を吸いに飛んできたら、新しい季節の始まりだ。 北半球のアジアの国々では春は事の始まりを表す季節だが、古代ローマでもその昔は一年は春から始まっていたようだ。一年は、現在の三月から始まっていたという。確かに今のように新年が寒い只中の一月に始まるよりも、暖かくなってきた三月に始まる方が、我々生物にとっては感覚的にしっくり来るように思う。 だがその後、政治的な理由で一年の始まりは二ヶ月早められ、二千年以上が経った現在でもこれが多くの国で共有された暦となっている。 PS 友人のMattiのリクエストで絵をTシャツにしました。 – Finalmente floreció el almendro, el aire durante el día empieza a ser más cálido y las abejas, redondas, se acercan para extraer el polen: es el principio de una nueva temporada. En los países asiáticos del hemisferio norte, la primavera es la estación que marca el comienzo de lasContinue reading “Post 78 – New Season”

Post 77 – Gargoyles

Las gárgolas han formado parte de nuestra historia desde tiempos remotos. Incluso mucho antes de las más reconocidas, creadas durante el gótico, como podrían ser las de Notre Dame (aunque sean quimeras), en París. La razón de la existencia de éstas tiene que ver con su función, sirven para canalizar el agua de los tejados.Continue reading “Post 77 – Gargoyles”

Post 76 – Get Ready To Run

Aquí os dejo mi versión digital de “Woman Running to Escape a Sudden Shower” de Harunobu Suzuki, un artista de ukiyo-e del período Edo. El ukiyo-e se lo reconoce como el grabado japonés que destacó, sobre todo, entre los siglos XVII-XX y es admirado internacionalmente por obras como las que realizó Hokusai. En esta obraContinue reading “Post 76 – Get Ready To Run”

Post 75 – Bro. Koli

Bro. Koli es el personaje más vegetal creado por Asobōze. ¿Por qué? El brócoli es uno de los vegétales más odiados por los humanos debido a su sabor, pero es uno de los alimentos con más beneficios para nuestro cuerpo. Por esa razón, diseñar un brócoli diferente y extrovertido ha sido la mejor fórmula paraContinue reading “Post 75 – Bro. Koli”